ホーム | 人文社会 > 政治・経済・社会・法律・歴史◆尾張藩紙漉文化史◆御用紙漉職・辰巳家を中心として◆河野徳吉
商品詳細

◆尾張藩紙漉文化史◆御用紙漉職・辰巳家を中心として◆河野徳吉

販売価格: 2,980円 (税込)
[在庫わずか] 重み: 670g
数量:
◆ 尾張藩紙漉文化史 ◆

御用紙漉職・辰巳家を中心として

著者:河野徳吉

【内容・説明】
尾張藩の盛衰を明確に表現し、江戸時代の御用紙漉史料の中で、
第一級の学術研究資料の「紙漉職辰巳氏留記」を元に、辰巳家が
幕末期に先祖から受継いできた尾張藩の御用紙職の顛末を紹介。

【情報】
平成17年6月10日初版/中日出版社
定価:5524円(税別)/単行本/ハードカバー
A5判/383頁

【状態】
ほぼ新品のものですが、カバーに若干の汚れ・黒ずみがあります。

【送料】
全国一律350円・ゆうメール重量別発送

◆尾張藩紙漉文化史◆御用紙漉職・辰巳家を中心として◆河野徳吉

販売価格: 2,980円 (税込)
[在庫わずか] 重み: 670g
数量:
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス